カードローンのメリットとデメリット

プロミスの提供するおまとめローンの特徴

プロミスでは普通のカードローンだけでなく、複数の他社からの借り入れを一本化する為のおまとめローンも用意しています。このおまとめローンは最高融資金額が300万円までになりますが、総量規制の対象外なので、審査次第では年収の1/3を超える借り入れも可能です。
更に特徴として、まず借り換え対象になるのは総量規制の対象となる借り入れのみだという点が挙げられます。具体的には他の消費者金融やクレジットカードでキャッシングをした分がそれに当たり、ショッピングで使ったローンの残高や、銀行カードローンでの借り入れは対象にならないので注意してください。
そして、契約が成立すると、プロミスから直接今までの借り入れ先各社に対して返済が行われます。
よって、自分の手元には一切現金は残りません。このように完全な借り換えという形になるので、少し余計に借りて余った分を何かに使うということはできません。この時の振込名義は申込みをした人の名前になるので、見掛け上は本人からそれぞれに返済が行われたという形になります。
尚、このプロミスのおまとめローンは自動契約機、もしくは有人店舗でのみ受け付けています。カードローンの契約のようにネットからは行えないので、利用の際には近隣のプロミスの店舗まで出向いて申込みを行ってください。

 

不安に感じる方も多いキャッシング

心配に思うキャッシングは慣れていない方でも気軽にお金を借り入れできるので、金欠で 悩むそんな場合には申し込んでみてはどうでしょう。
借金する際のキャッシングの可否に通過できるかどうかは、毎年の給与収入や借り入れの状況で変わってしまうことで、みんな誰しもが必ず融資してもらえるというものではありません。
現金を借り受けるなら毎月の支払額も考えなければならず、毎回の 返さなければいけないお金がどのぐらいの負担となるかをキャッシング利用前にしっかりと見るなどすべきです。
借り入れは種々の役割に対して使用可能なのが魅力的で、その時々の必要に応じリミットの内側で素早く現金を調達できます。
キャッシングの申請は店舗に行かずにスマホやパソコンなどで行えるので、面倒なく無駄な時間がかけずに家にいながらスムーズに手続きが行えます。
キャッシング融資は借りすぎないように先を見据えて貸付を受けるようにし、お金の借り入れが可能な金額が達していないからと貸付を受けてしまうと、これからの入金が重くのしかかります。
キャッシング額は申込時の約定や決まりごとによって上限額が定められているため、全員が限度なくお望みの額でのお金が授けられるとはわかりません。
消費者ローンであれば当日内の手続きでお金の借り入れが利用できる、大変有用な人気の契約です。できるだけ早くお金が必要な方はネットから申請を進めましょう。
パートの方もパソコンやスマホで借り入れができるのがキャッシング貸付で、消費者向けの金融で借り入れを可能とするためには、キャッシングを利用する人が不安定なことなく給料としてのお金をもらっていないとOKとはなりません。
お勤め先への在籍確認の電話による直接連絡は、確認者がその人の名前で実施しており、当事者ではない人が電話を受けたとしてもキャッシングと分からないようにしてくれます。

 

自動契約機からのお申込み(プロミス公式)
https://cyber.promise.co.jp/Pcmain/APD61Control/APD61009

 

岡山駅前自動契約コーナー
http://www.kmpakkaus.com/okayama/map4.html

page top